お役に立つバイク情報

バイク情報!いろいろ


【251cc以上のバイク新規登録】〜自分で新規登録しよう!!


yahooオークション中古の251cc以上のバイクで車検が切れている場合は管轄の陸運局に行き新規登録をしてナンバー貰わないと乗ることはできません。意外と簡単に登録はできますので、このページよりご紹介いたします。

新規登録や車検切れの場合は車検を取らないと名義変更ができません。オートバイを陸運局に持ち込むのにトラックで運送または、市町村が貸し出している仮ナンバーをとって自走でバイクを持ち込むことが必要です。また仮ナンバーは事前に自賠責保険に加入していることが条件でございます。詳しくは各市町村に聞くのが良いかと思います。バイクショップなどで新車・中古車を購入をしたときもほとんどのバイクショップは登録代として手料を10,000円〜30,000円前後かかってしまいますが、バイクショップの中には購入時 ナンバーは自分で取ってくると言って頂くと登録代行代かからなくなるケースもございます。販売店で必ず登録をするというバイクショップもございますので、各お店に一度聞いてみるのも良いでしょう。

【登録までの流れ】

750ccのバイク ●車検が残っている場合、名義変更のみ
1:必要な物や書類を用意(ページ下に必要なものは記載してあります。)
2:管轄の運輸支局に行く (バイクは持ち込まなくてもいい) 陸運局案内
3:新規登録申請用紙 (バイクの名義変更といっていただければ書類はもらえます。)
4:ナンバーをもらいバイクに装着してフィニッシュ!

●車検が残っていない場合、バイクは陸運局に持ち込む!!
1:必要な物や書類を用意 (ページ下に必要なものは記載してあります。)
2:車検の予約も取りましょう。 (車検の予約についてはこちらのサイトから予約してください
3:管轄の運輸支局に行く。(バイク本体も持ち込む) 陸運局案内
4:新規登録申請用紙と車検用の用紙をもらう。(バイク新規登録で車検も取りたいといっていただければ事務の方に書類はもらえます。
5:検査のコースに入ります。
6:合格であればナンバーをもらいバイクに装着して終了。

【必要なもの】

●登録のみのバイクの場合
1:車検証 前の名義人
2:譲渡証明書 (以前のも所有者の印鑑が押してあること。)譲渡証明書は当サイトからダウンロード可能
3:印鑑 新所有者
4:住民票又は印鑑証明 新所有者
5:自賠責保険(陸運局内でも加入できる場所があります。)自賠責保険料金表はこちら
6:ナンバー(ナンバーが変わります又同じ管轄のナンバーですとナンバーを持ち込む必要はありません ナンバーはそのままです。)

●廃車済みバイクの場合
1:自動車検査証返納証明書
2:譲渡証明書(以前のも荷主の印鑑が押してあること。)譲渡証明書は当サイトからダウンロード可能
3:印鑑 新所有者
4:住民票又は印鑑証明 新所有者
5:自賠責保険(陸運局内でも加入できる場所があります。)自賠責保険料金表はこちら
陸運局の案内
自賠責保険料金
自動車税額表

    

ページトップへ