400cc超のバイクの各種手続き

▼破損や汚れによるナンバープレート再交付  ▼盗難などによるナンバープレート再交付
▼名義変更  ▼中古新規登録  ▼廃車手続  ▼車検証が紛失している場合の廃車手続
▼ナンバープレート紛失の場合の廃車手続  ▼車検証の再交付


破損や汚れによるナンバープレート再交付


【必ず!!】

まずは警察に届けを出してください。届出が終わったら届出日、受理番号、届出した警察署名を理由書に書き込んで下さい。


【用意するもの】

書類を見る

  • 自動車検査証
  • OCRシート 自動車登録(車両)番号標再交付申請書 引換証再発行申込書様式5(申告用紙)
  • ナンバープレート(破片が残っていれば)
  • 身分証明書

【ポイント】

警察署には紛失や盗難に関らず必ず届けを出してください。
1.警察署 2.届出日 3.警察からの受理番号
が必要です。

ページトップへ



盗難などによるナンバープレート再交付


【必ず!!】

警察には必ず事前に届出をお願いします。理由書に1-届出日 2-届出警察署名 3-受理番号を記載してください。


【用意するもの】

書類を見る

  • 車検証
  • 申請書(OCRシート第3号様式)(申告用紙)
  • 理由書(所有者又は使用者どちらでも) 理由書のダウンロードはこちら
  • 軽自動車申告書(申告用紙)

【ポイント】

警察署には事前に届出してください。(紛失や盗難に関らず)
1.警察署 2.届出日 3.警察から発行される受理番号が必要になります。

ページトップへ



400cc超のバイクの名義変更


【用意するもの】

書類を見る

  • 車検証(旧所有者が持つA4サイズの青い用紙)
  • 譲渡証明書(旧所有者捺印のもの) 譲渡証明書のダウンロードはこちら
  • 委任状(旧所有者記入のもの) 委任状のダウンロードはこちら
  • 印鑑(新所有者又は使用者のもの ← 認印でOK)
  • 住民票(新所有者又は使用者のもの)
  • OCRシート第1号様式(申告用紙) ※申告用紙に新旧の所有者使用者捺印を押す箇所がありますが委任状に印鑑が押してあれば捺印不要です。
  • 手数料納付書(申告用紙)
  • 自動車税申告書(申告用紙) ← 陸運局で無料で入手可能。

【ポイント】

名義変更や登録は新所有者の管轄の陸運局で登録しましょう。住民登録をしていない管轄での名義変更の場合は所在地が確認できるものと公共料金の明細書が合わせて必要になります。

ページトップへ



400cc超のバイクの中古新規登録


【必ず!!】

車検の検査が終了してからでないと新規登録はできません。自動車検査票または予備検査証を持参して下さい。車検 → 新規登録 → ナンバー発行となります。


【用意するもの】

書類を見る

  • 軽自動車届出済証返納済確認証(旧所有者が持つA4サイズの車検証と似たもの)
  • 譲渡証明書(旧所有者の捺印があるもの) 譲渡証明書のダウンロードはこちら
  • 印鑑(所有者又は使用者のもの。認印でOK)
  • 住民票(新使用者又は使用者のもの)
  • OCRシート1号(申告用紙)
  • 手数料納付書(申告用紙)
  • 自動車重量税納付書(検査自動車)(申告用紙)
  • 自動車検査票または予備検査証(車検の検査合格ができる証明書)
  • 自動車税申告書(申告用紙)
  • 自賠責保険証書(24ヶ月以上のもの。一般的には25ヶ月)

【ポイント】

登録は必ず住民票を置いてある管轄陸運局で手続きしてください、住民登録がされていない所での登録では【居住所在地が確認できるもの(書類)】と【公共料金明細書】を併せて用意してください。 所有者が法人の場合は委任状に社判の捺印が必要です。

ページトップへ



400cc超のバイクの廃車手続


【用意するもの】

書類を見る

  • 自動車検査証
  • ナンバープレート
  • 印鑑(所有者又は使用者のもの)
  • OCR シート第3号様式の2(申告用紙)
  • 手数料納付書(申告用紙)
  • 軽自動車税申告書(申告用紙)

【ポイント】

所有者が法人の場合は委任状に社判の押印の必要があります。
350円の印紙代がかかります。

ページトップへ



車検証を紛失している場合の400cc超のバイクの廃車手続


【用意するもの】

書類を見る

  • 理由書 理由書のダウンロードはこちら
  • ナンバープレート
  • 印鑑(所有者又は使用者のもの)
  • 申請書の第3号様式の2(申告用紙)
  • 手数料納付書(申告用紙)
  • 軽自動車税申告書(申告用紙)

【ポイント】

理由書は使用者の捺印が必要です。
所有者が法人の場合は委任状をもらい印鑑を押しましょう。

ページトップへ



ナンバープレートを紛失している場合の400cc超のバイクの廃車手続


【必ず!!】

警察への届出を行ってください。届出した警察署名と届出日、受理番号を理由書に記載してください。


【用意するもの】

書類を見る

  • 理由書 理由書のダウンロードはこちら
  • ナンバープレート
  • 印鑑(所有者又は使用者のもの)
  • 申請書の第3号様式の2(申告用紙)
  • 手数料納付書(申告用紙)
  • 軽自動車税申告書(申告用紙)

【ポイント】

理由書は使用者の捺印が必要です。所有者が法人の場合などは委任状をもらい印鑑を押してもらいましょう。
紛失や盗難の場合は必ず警察署に届けを出してください。必要なのは届けを出した1.警察署 2.届出日 3.警察から発行される受理番号です。

ページトップへ



車検証の再交付


【必ず!!】

盗難の場合は警察に届けを出してください。届け出後、届出の警察署名や受理番号と届出日を理由書に記載。


【用意するもの】

書類を見る


【ポイント】

代理人の場合は委任状が必要です。
再交付は使用者の権限で再交付可能です。手数料も必要になります。

ページトップへ

▲破損や汚れによるナンバープレート再交付  ▲盗難などによるナンバープレート再交付
▲名義変更  ▲中古新規登録  ▲廃車手続  ▲車検証が紛失している場合の廃車手続
▲ナンバープレート紛失の場合の廃車手続  ▲車検証の再交付


 

ページトップへ